アーカイブ

よくある質問

  • 何に健康保険が使えるの?
  • 骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)の急性外傷(いわゆるケガ)に適応します。
  • 鍼灸って痛いの?
  • いいえ、痛くありません。髪の毛くらいの細さの使い捨ての鍼を使いますので痛くありません。使いまわしもしませんので、ご安心ください。
  • 鍼灸治療って効果あるの?
  • 効果あります。痛みの軽減から様々な治療に対応できます。
続きはこちら
  • 養神館合気道龍
  • 長野式研究会
  • たいよう接骨院日誌

頑固な頸の痛み・凝り・運動違和感

P1150714症例報告 頑固な頸の痛み・凝り・運動違和感
男性 XY歳 職業 システムエンジニア

いつも頸部に凝り感痛み(鈍重感)があり、仕事が終わると、あるいは週末頃になると凝り感に加えて、運動違和感や運動制限が起こる。

脈拍異常や、手のしびれ・脱力感・麻痺は見られず、脚(足)に運動障害感覚異常も見られないし手脚の異常反射も見られないので、緊急性はないと判断する。

電療や手技の後は結構マシになる。
しかし今回はテレワークで通勤せず、運動不足やら夜勤やらで大変だったこともあり頸の凝り(ガム状のグニグニ感が強く指では届かない)が強い
SEに降りかかるPC(コンピューター)トラブルの対応で結構なストレス・疲労とが重なったようです。

電療の後に、鍼灸治療(当院の鍼灸治療戦略は長野式鍼灸治療をベースに体全体を整えてから痛むところの局地治療/今回は頸)を実施しました。

鍼灸治療のあと、頸部の凝り(硬いグニグニ)は消失し、動きも軽く鈍重感も消えました。
やはり、凄いぞ鍼灸!!

既往に左足のケガがあり、シッカリと治していなかったらしいので、自分でもあれ以来、左半身に症状が多いと訴えていましたので、全体治療の時に足にのも鍼灸を実施しました

写真はイメージです。

接骨院概要

たいよう接骨院
たいよう鍼灸院

治療内容

各種健康保険、交通事故、労災、
自費診療(針灸・耳つぼ・骨盤調整・筋トレ・美脚)

対応可能な症状

頸の痛み、肩の痛み、腕が上がらない、腰痛、
膝の痛み、肘が痛い、しびれる、足が痛いなど
様々な痛み、仕事・スポーツでの体の不調

受付時間
 
8:00~13:30 ※2
16:30~19:30 ※1 ※1 ※1

休診日:日曜・祝日・土曜午後

※1 火・水・木曜日は18:00まで
※2 土曜日は12:00まで

 
住所

〒270-0222
千葉県野田市木間ケ瀬4709

アクセス

東武アーバンパークライン・
川間駅から車で15分
明日香さんのすぐそば
駐車場10台あり

04-7197-1049