アーカイブ
  • お問い合わせ

よくある質問

  • 何に健康保険が使えるの?
  • 骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)の急性外傷(いわゆるケガ)に適応します。
  • 鍼灸って痛いの?
  • いいえ、痛くありません。髪の毛くらいの細さの使い捨ての鍼を使いますので痛くありません。使いまわしもしませんので、ご安心ください。
  • 鍼灸治療って効果あるの?
  • 効果あります。痛みの軽減から様々な治療に対応できます。
続きはこちら
  • 養神館合気道龍
  • 長野式研究会
  • たいよう接骨院日誌

続・私を襲った突発性難聴

_1120704鍼灸の治療戦略として
突発性難聴の原因はストレス!と言われます。でも私にとって何がストレスか…解らない。

という事で、武術でいう【後の先】を狙い鍼灸治療を実施しました。
①強い薬(抗炎症・免疫抑制剤)が出る→副腎処置&免疫処置
②ストレスで肝臓系に負荷がかかる→肝臓の回復&強化
③耳の症状→腎臓の回復&強化(東洋医学では腎を耳とは同じグループで、解剖学・生理学的に考えても肝と腎とは仲良しこよしなので、外せないです)
④そして、胃腸が元気でないとせっかく薬を内服しても吸収してくれません→胃腸の強化

このように、症状を出している所に治療をするよりも先に、身体全体を整える治療をしてからの局所治療をした方が良い。
これが私の鍼灸治療の基本戦略となります。

整形外科・内科にて合計8年学ばせて頂きましたので、この辺りの経験も良い裏付けです。

兎にも角にも、眼や耳などの感覚器はなかなか治り難いので、大切にすることが肝腎です。
なってしまったら早期に治療が良いです。

副腎処置と免疫処置のおかげで?!強い薬に負けなかったので感染症にもかかっていません。
やはり、凄いぞ鍼灸!
【でもこの場合、お薬の力も大きいですので、東西医学の両方の見地から判断できることが大切だとしております】

接骨院概要

たいよう接骨院
たいよう鍼灸院

治療内容

各種健康保険、交通事故、労災、
自費診療(針灸・耳つぼ・骨盤調整・筋トレ・美脚)

対応可能な症状

頸の痛み、肩の痛み、腕が上がらない、腰痛、
膝の痛み、肘が痛い、しびれる、足が痛いなど
様々な痛み、仕事・スポーツでの体の不調

受付時間
 
8:00~13:30 ※2
16:30~19:30 ※1 ※1

休診日:日曜・祝日・土曜午後

※1 火・木曜日は18:00まで
※2 土曜日は12:00まで

 
住所

〒270-0222
千葉県野田市木間ケ瀬4709

アクセス

東武アーバンパークライン・
川間駅から車で15分
明日香さんのすぐそば
駐車場10台あり

04-7197-1049