アーカイブ

よくある質問

  • 何に健康保険が使えるの?
  • 骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)の急性外傷(いわゆるケガ)に適応します。
  • 鍼灸って痛いの?
  • いいえ、痛くありません。髪の毛くらいの細さの使い捨ての鍼を使いますので痛くありません。使いまわしもしませんので、ご安心ください。
  • 鍼灸治療って効果あるの?
  • 効果あります。痛みの軽減から様々な治療に対応できます。
続きはこちら
  • 養神館合気道龍
  • 長野式研究会
  • たいよう接骨院日誌

標準治療

P1150437皆様こんにちは、たいよう接骨院・たいよう鍼灸院の鈴木です。
最近は、不眠症ジストニアetc様々な症例を拝見しております。
踏み台から落っこちてサッカーでの接触プレイにて腰骨(又は骨盤部)の骨折※などの症例も散見します。

※あくまでも骨折疑い。シッカリした診断はレントゲン・MRIなどの精密検査の後に医師が確定診断します。

当院(私)は整形外科内科にて合計8年、鍼灸接骨院にて合計9年。
綾小路きみまろ氏風に申しますと、開業までに潜伏期間(研修期間)17年
おかげさまで東洋医学的に考えながら、西洋医学的にも考えて、筋肉の走行とツボの流れとで体を診させていただいております。
テレビ・雑誌で何が良い!これにはあれが効く!という事を妄信せず、あくまでも医学的判断して西洋医学的標準治療※2を行い、そのうえで東洋医学的鍼灸治療を実施いたします。

糖尿病があり、坐骨神経痛(足のしびれ・痛み)と診断された方もコツコツと治療して最近は脚の痛みがカナリ良くなった。
手根管症候群(手のしびれ)がカナリ良くなった等々。

西洋医学も東洋医学もどちらも大切です。『何々が良い!』とかの情報に踊らされずに先ずは標準治療をお勧めします。

※2 西洋医学的標準治療の精密検査・お薬などの治療は医師が行います。
当院では整形外科リハビリ・接骨院/鍼灸院で培った理学療法・物理療法・手技療法・筋力訓練・鍼灸治療を行います。

接骨院概要

たいよう接骨院
たいよう鍼灸院

治療内容

各種健康保険、交通事故、労災、
自費診療(針灸・耳つぼ・骨盤調整・筋トレ・美脚)

対応可能な症状

頸の痛み、肩の痛み、腕が上がらない、腰痛、
膝の痛み、肘が痛い、しびれる、足が痛いなど
様々な痛み、仕事・スポーツでの体の不調

受付時間
 
8:00~13:30 ※2
16:30~19:30 ※1 ※1 ※1

休診日:日曜・祝日・土曜午後

※1 火・水・木曜日は18:00まで
※2 土曜日は12:00まで

 
住所

〒270-0222
千葉県野田市木間ケ瀬4709

アクセス

東武アーバンパークライン・
川間駅から車で15分
明日香さんのすぐそば
駐車場10台あり

04-7197-1049