アーカイブ
  • お問い合わせ

よくある質問

  • 何に健康保険が使えるの?
  • 骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)の急性外傷(いわゆるケガ)に適応します。
  • 鍼灸って痛いの?
  • いいえ、痛くありません。髪の毛くらいの細さの使い捨ての鍼を使いますので痛くありません。使いまわしもしませんので、ご安心ください。
  • 鍼灸治療って効果あるの?
  • 効果あります。痛みの軽減から様々な治療に対応できます。
続きはこちら
  • 養神館合気道龍
  • 長野式研究会
  • たいよう接骨院日誌

40男、華麗(加齢)なる一族を痛感

_1130706皆様こんにちは。たいよう接骨院・鍼灸院の鈴木です。12月にとなりまして、やはり寒くなりましたね…
私は寒いのが苦手なのでかなりキツイです。でも、保温系自律神経調節系の様々なアイテムのお陰で去年よりも寒くないかも?
などと感じております。

好きなボディビルダーの一人、合戸孝二選手の筋トレ講習会で聞いた事です。『年を重ねて、ケガも経験して彼方此方に不安を抱えながらトレーニングしても効果的ではない。また不安との闘いとなってしまい、純粋に重りと向き合えない。つまり効かせられない筋トレして無駄になるだけ。だから自分に合う自分に良いアイテムを使ってでも筋トレする。逆に良い筋トレを行うためにアイテムを使う。』
この言葉を聞いて、目から鱗が落ちました!ガツンと頭を叩かれた感じです。
今までサポーターとかを使うことに抵抗がありましたが、私も膝の半月板を損傷しておるし、寒がりですので冬の合気道稽古が寒さとの闘いになってしまいます。

最近、自分にとって非常に良いアイテムを見つけたので使いだしております。
動きをフォローしてくれるアイテム・回復を助長するアイテム・寝心地を良くするアイテムetc
もちろん、シッカリと食べて筋トレの前後のプロテイン・BCAAなども頂いてます。

新型コロナハザードもありますので、体力・免疫力の回復と向上も大切ですね。

35歳を過ぎたら、身体に様々な変化が出始めます。40歳を過ぎる頃(早い方)はホルモン系にも変化が出始めます。
だから体温の保温や自律神経系のコンディショニングも重要になってきます。
鍼灸・マッサージと運動、ケアと必要ならばアイテムの使用、私もあの手この手で自分の健康づくりをしていきます。

接骨院概要

たいよう接骨院
たいよう鍼灸院

治療内容

各種健康保険、交通事故、労災、
自費診療(針灸・耳つぼ・骨盤調整・筋トレ・美脚)

対応可能な症状

頸の痛み、肩の痛み、腕が上がらない、腰痛、
膝の痛み、肘が痛い、しびれる、足が痛いなど
様々な痛み、仕事・スポーツでの体の不調

受付時間
 
8:00~13:30 ※2
16:30~19:30 ※1 ※1

休診日:日曜・祝日・土曜午後

※1 火・木曜日は18:00まで
※2 土曜日は12:00まで

 
住所

〒270-0222
千葉県野田市木間ケ瀬4709

アクセス

東武アーバンパークライン・
川間駅から車で15分
明日香さんのすぐそば
駐車場10台あり

04-7197-1049