アーカイブ

よくある質問

  • 何に健康保険が使えるの?
  • 骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)の急性外傷(いわゆるケガ)に適応します。
  • 鍼灸って痛いの?
  • いいえ、痛くありません。髪の毛くらいの細さの使い捨ての鍼を使いますので痛くありません。使いまわしもしませんので、ご安心ください。
  • 鍼灸治療って効果あるの?
  • 効果あります。痛みの軽減から様々な治療に対応できます。
続きはこちら
  • 養神館合気道龍
  • 長野式研究会
  • たいよう接骨院日誌

新型コロナウィルス

P1150024新型コロナウィルス。驚異的ですよね…
以前に『ホットゾーン』という小説を読んだことがありまして、題材は【エボラ出血熱】なのですが。
人にとっての脅威は見えない(非常に小さな細菌・ウィルスなど)と言ってました。
それを思い出した、今日この頃です。

マスクが品薄で、アルコール消毒商品も品薄か入荷未定という現状ですよね?
それでいて、TVやらではコロナウィルスの脅威が先行して報道されますので、ますます恐怖心を煽られる感じです

さて、我々鍼灸師は如何に健康力・免疫力を上げるか?これが課題なんです。
やはり、鍼灸治療で免疫力を上げることです。
あとは笑う事食事も大切です!!大豆食品(特に発酵食品)味噌などは最強!?かと存じます。
朝一番に味噌汁で、おなかを温める(温まると新陳代謝が上がり、それに応じて免疫力も上がってきます。免疫細胞たちは暖かい環境にて、働くようになります)。
味噌自体も免疫力を上げる成分があるので、一年通してお勧めです。

ご家庭では、食事・笑う。当院では鍼灸治療で免疫力を高める治療を施術して、この難局を乗り越えましょう!!

普通の布のマスクでも大丈夫です(公衆衛生で聞いたことがあります)。60度以上の熱湯で大半の最近は死滅するそうです。
水は100度で沸騰しますから、既に60度以上の熱湯になります。
※詳しくは衛生等のWEBを参考にして下さい、私が鍼灸・接骨学生の頃(20年前の話です)。

先ずは健康力と免疫力を高めましょう!

 

接骨院概要

たいよう接骨院
たいよう鍼灸院

治療内容

各種健康保険、交通事故、労災、
自費診療(針灸・耳つぼ・骨盤調整・筋トレ・美脚)

対応可能な症状

頸の痛み、肩の痛み、腕が上がらない、腰痛、
膝の痛み、肘が痛い、しびれる、足が痛いなど
様々な痛み、仕事・スポーツでの体の不調

受付時間
 
8:00~13:30 ※2
16:30~19:30 ※1 ※1 ※1

休診日:日曜・祝日・土曜午後

※1 火・水・木曜日は18:00まで
※2 土曜日は12:00まで

 
住所

〒270-0222
千葉県野田市木間ケ瀬4709

アクセス

東武アーバンパークライン・
川間駅から車で15分
明日香さんのすぐそば
駐車場10台あり

04-7197-1049